懐かしの名画シアター

このイベントは終了しました

(1)「そして誰もいなくなった 」10:30開場 / 11:00開映
(2)「天井桟敷の人々」13:00開場 / 13:30開映

内容 (1)そして誰もいなくなった And Then There Were None (1945年/アメリカ/97分)
監督 ルネ・クレール
主演 バリー・フィッツジェラルド、ウォルター・ヒューストン
アガサ・クリスティの同名小説を、仏の名匠ルネ・クレールが監督。孤島にある館に招待された見ず知らずの男女8人。そこに主人の姿はなく1週間前に雇われたばかりの召使いの夫婦がいるだけだった。やがて、彼らの罪を告発する声が聞こえ、一人また一人と不審な死を遂げてゆく。

(2)天井桟敷の人々 Les enfants du Paradis(1945年/フランス/モノクロ/190分)
監督 マルセル・カルネ
主演 アルレッティ、ジャン=ルイ・バロー
第一幕「犯罪大通り」(100分)第二幕「白い男」(90分)からなる2幕構成のフランス映画史に残る古典として知らぬ者のない名画。第二次世界大戦中3年3ヵ月を費やし製作され、当時としては破格の規模で作られた大作。各国から高い評価を受け、数々の賞を受賞しただけでなく、後年の映画批評家等を対象にしたランキングでも常に上位に君臨する。
料金 前売券 800円
当日1,000円
(一作品)
お申し込み ちけっとぽーと福岡パルコ店(福岡パルコ本館5F)
福岡市中央区天神2-11-1
TEL:092-235-7223
お問い合わせ

NPO法人博多映画道場

TEL:092-581-6352
FAX:092-581-6353
E-MAIL:hakataeigadojo@gmail.com
特記事項 主催:NPO法人博多映画道場 共催:九州シネマ・アルチ
協力:バリアフリーシアターエイムing(えいみんぐ)
後援:福岡市

施設のページをみる

電気ビルみらいホール
〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通2-1-82
http://www.denki-b.co.jp/mirai/index.html
<アクセス>
バス
JR博多駅バス停A番より乗車→渡辺通1丁目降車すぐ
天神博多大丸前バス停4Cより乗車→渡辺通1丁目降車すぐ

タクシー
・天神より5分
・JR博多駅より7分
・福岡空港より25分

電車
西鉄薬院駅より徒歩7分

地下鉄
七隈線 渡辺通駅(電気ビル本館B2Fへ直結)
TOP